もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

20代のうちに、多少無理をしても稼ぎたいんです‼︎(≧∇≦)

      2016/08/19

pixta_9805111_S
お金を貯めるなら若いうちよ!ってよく言われるんですけど、なかなか貯金ってたまりませんね(;´Д`A

看護師は給料がいいでしょって言われるけど、私が働いていた病院は、そこそこの給料でしたし、若いうちは使い道も沢山あるんですよ。

でも、最近の女性は晩婚化を通り越して生涯独り身が多いというニュースを見て、将来が不安になったんですよね。


自分が死ぬ時の棺桶を選んだり、自分の遺品の形見分けリストを作ったりしているニュースをみて考えてしまいましたね。

私は一人っ子だし、もし生涯独身だったり、子供に恵まれなかったりしたら、老後身内がいなくなるかもしれません。

うーん(u_u)

これは真剣に老後の心配をしておかなければって思ったんです。

万が一に備えて、貯蓄はしておかなくちゃ!

20代も後半…うかうかしてはいられないですよね。

遊ぶお金も欲しいし、貯金もしたい…。

少しくらい無理をしてもいいから沢山稼ぎた〜い。

若くて体力があるうちだからこそ、ハードな仕事もこなせますからね。

私は、思い切って夜勤専従の仕事に転職したんです(^_-)

大学病院の病棟での夜勤専従は給与が高いですが、仕事はやっぱりハードですね。

重症度の高い患者さんが多いから、夜間も静かな夜はほとんどありません。

急変やステルベンも多いし、抗がん剤など絶対にミスの許されない点滴投与など、神経をピリピリさせながら働いています(;´Д`A

でも、その分給与も高いし、夜勤専従常勤だから賞与もしっかりもらえています。

年収は500万円以上と高額だから、貯金もしっかり貯めることができていますよ。

ただ、忙しくて遊ぶ時間が減ってしまったのが残念ですがねσ^_^;

まぁ、その分お金を使わないから貯金に回せるし、良しとしていますよ^_−☆

 - 年代別の夜勤看護師をやる理由

スポンサードリンク

スポンサードリンク