もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

中学生になると夜勤の夜の不安はだいぶなくなりますね(*^_^*)

      2016/08/18

pixta_1557459_S

私は認定看護師の資格を取るため、夜勤専従常勤として働き頑張ってお金をためています(^_-)

中学生の娘がいますが、2年生になったからだいぶ安心して夜勤に出かける事が出来ていますよ。

私は娘が中学生になるまで介護施設で働いていました。


子供が小学校に通っているうちは出来るだけ休みの日も一緒に過ごしたかったので、平日だけのデイサービスでの看護師として働いていたのです。

介護施設だと、クリニックよりも年間休日数が多いし、給料は少ないけれど子育て中は働きやすいですよね。

介護施設で認知症の利用者さんと関わる事が多い中で、認知症についてもっと勉強したいと考えるようになったのです。

認知症の患者さんは年々増える一方で、認知症への理解度はまだまだ少なく、周りの対応の仕方にも問題があるなって感じることがあるんですよね(p_-)

もっと自分自身が認知症への理解を深めて、認知症の高齢者を介護する介護士や、患者さんの家族に多くの知識を知ってもらえるようになりたいと思ったんです。

子供が生まれてからというもの、仕事よりも家庭を中心にした生活をしてきました。

でも、子供も中学生になりだいぶ手がかからなくなりましたからね。

私も、看護師としてもっとスキルアップしたいと考えていましたし、40代前半、頑張るなら今しかないと思ったんです。

一般病院での夜勤専従ナースは、介護施設よりも忙しいし勉強することが沢山あって大変です(+o+)

夜間は急変も多いし、介護施設での勤務が長かった私はついていくので精いっぱいです。

帰宅すると家事も手につかない事がありますが、娘も協力してくれるので何とか頑張れていますよ。

中学生になると難しいお年頃って言われるけど母の頑張る背中をみて、看護師の道を目指したいと言ってくれています(*^_^*)

 - 夜勤看護師と子育て

スポンサードリンク

スポンサードリンク