もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

1回1万5千円のクリニック夜勤バイト

      2017/04/11

1回の出勤で1~2万円の給料と聞くと高給なイメージがありますか?

 

看護師バイトで高給な求人と言えば夜勤バイトです。

 

夜勤バイトは一般募集が少なく目にする機会が少ないですよね。

 

非公開求人である事も多いため、好条件の夜勤バイトを見つけるのが難しいのがネックです。

 

日給1~2万円を効率よく稼ぎたい方は、夜勤バイトがおススメですよ!

 

看護師夜勤バイトの給料について(1回1~2万円の夜勤バイト)

 

日給1~2万円の夜勤バイト求人

1・クリニック

2・救急外来(時短勤務)

3・有料老人ホーム

4・コールセンター

夜勤1回1~2万円の求人は、2交代制の職場(クリニックや有料老人ホームなど)で、医療行為がほとんどなく、業務あ落ち着いた職場か、時給が高く短時間で高給を稼ぐことが出来る職場のどちらかになります。

 

クリニックや有料老人ホームは医療行為がほとんどなく、看護師は待機の時間が長いです。

 

何もトラブルがなければ休憩室で待機しているだけと言う場合も多いです。

 

私は今まで個人の有床クリニックでの夜勤(消化器外科と眼科)と、有料老人ホームでの夜勤を経験しました。

 

個人クリニックの方は、宿泊で人間ドッグに来られる方の看護が主な業務で、夜中は特に業務はなく、休憩室で待機しているだけでした。

 

早朝からバイタル測定や血糖測定がありますが、夜中は暇です。

 

眼科の方は白内障や緑内障のオペを行うクリニックでの夜勤バイトです。

 

眼科ですから、オペ後と言っても大きなトラブルが起きる事はほぼありません。

 

こちらでも、ナースコールがない限りは休憩室で待機です。

 

有料老人ホームは看護師の夜間常駐がある施設が少ないので、求人が少ないかもしれません。

 

老人ホームは基本的に積極的に治療を行う患者さんはいません。

 

終末期を過ごす方もいますが、病状の悪化があれば転院するので、夜間に医療行為に追われる事はありません。

 

高齢者が大半なので予想外の急変などもありますが、基本的には最低限の医療設備しかありませんから、転院になるケースが多いです。

 

夜間は、介護士がラウンドを担当し、何かトラブルがあった際には看護師に連絡を入れる形です。

 

また、地域の担当医が決まっているので、何か緊急事態があればドクターへの連絡や受診のサポートを行います。

 

起床後は内服管理や食事の介助などを行いますが、夜勤での残業はまずありません。

 

有床クリニックでの夜勤バイトは、医療行為がほとんどないうえに、夜間業務が少ないので、仮眠も休憩もしっかり取れます。

 

一般病院での夜勤バイトに比べると給料は安いですが、1回の勤務で1~2万円なら私は満足です。

 

一般病院での単発夜勤バイトも経験しましたが、やはり急変や緊急入院などイレギュラーな事が多い職場では、精神的・体力的な負担が大きく長くは続かないな・・・と思いました。

 

辛い思いをして夜勤バイトをするよりも、給料は安くても長く続けられる方がメリットは大きいと思います(^_-)

 

他にも救急外来、救急医療センターでの夜勤バイトは、拘束時間が短く働けます。

 

例えば0時~6時など、働く時間が比較的に自由に決められます。

 

夜間は時給2000円ほどになるので短時間で効率よく稼ぐことが出来ますよ!

 

救急医療センターは、忙しい日と、暇な日の差が激しいです。

 

冬場は特に体調不良の人が増えるので、救急は常に混み合っています。

 

でも、重症度の高い方は入院となるケースが多いので、医療行為自体は難しい事はありません。

 

年代も20~50代と幅広い世代のナースが多く、派遣やバイトで働く非常勤ナースが多いのも特徴です。

 

ドクターは持ち回り制で移動するので、色々なドクターと働く事になります。

 

色々なシフトでスタッフが入れ替わるので、病棟の様に常に同じメンバーで仕事をする事は少なく、変化の多い職場だなと言う印象です。

 

私は救急の経験もなく夜勤バイトを始めましたが、仕事をやりながら覚える感じで、特に大変だったと言う事もありませんでしたよ。

 - 日勤1~2万円以上の夜勤バイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク