もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

有料老人ホームの看護師夜勤求人

      2017/04/11

有料老人ホームでは夜間に看護師が在中している施設と、電話当番だけの施設があります。

pixta_11575448_S

私は看護師の常駐のある有料老人ホームで夜勤専従をしています。

 

夜勤専従は高給なイメージですが、有料老人ホームは一般病院の夜勤バイトに比べると給料は安いです。

 

一般病院との夜勤業務の違いについて考えてみたいと思います。

 

有料老人ホームの看護師夜勤業務について

 

有料老人ホームでは、24時間看護師が常駐している施設と、夜間は電話やベルの当番のみで常駐はしていないケースがあります。

 

いずれにしても、入所者さんの全般的な管理・介護をしているのは介護士の方です。

 

看護師は、利用者さんが安全に過ごせるようにサポートをします。

 

有料老人ホームは、料金設定が様々です。

 

利用料が高いホームでは利用者さんは、元経営者や医者・弁護士などが多く、ご家族も高学歴・高収入の方が多いです。

 

利用料が高いだけあって、少し細かいなと思えるような言動をする方が多いとも言えます。

 

一般的な料金のホームでは、様々な方がいますね。

 

結構、施設長の知り合いなどコネで入所している方もいます。

 

老人ホームは高額なホームであっても入所希望者が多く、空き待ちをしている方も多いのです。

 

有料老人ホームでは、日勤・夜勤ともドクターの常駐はなく、急変などイレギュラーな事が起きた時は、ドクターや施設長に連絡を入れます。

 

ドクターへの連絡は看護師が行い、現状を詳しく電話で伝えます。

 

電話で状況報告をするので、慣れるまでは少し大変かもしれません。

 

ドクターは実際に患者さんを看ていないので、受診や緊急入院が必要かどうか、救急車での搬送が必要かどうかを看護師が判断し、スピーディに動かなければなりません。

 

介護施設(老人ホーム含む)は、派遣やバイトの看護師が多く、責任を取れるスタッフが少ないのが現状です。

 

普段から患者さんの状況をしっかり把握しているスタッフなら、緊急受診が必要か、救急車の要請が必要か判断が出来ますが、普段の様子を知らない場合は判断が難しいと思います。

 

高齢者は基礎疾患を持っている方が大半なので、多くの科の疾患の知識が必要であり、訪問看護や混合病棟の看護に通じるものがあります。

 

専門の科に分かれている訳ではないので、多くの知識や経験が必要ですが、常勤で長く勤めているナースがほとんどいないので、現場でもトラブルが多いのも現実です。

 

介護は人手がとても必要です。

 

日常生活の援助や基礎疾患に備えた看護が必要になります。

 

また、高齢者の家族も高齢者と言う事も多く、老老介護でキーパーソンも高齢と言うケースが多いです。

 

高齢のキーパーソンに、分かりやすく現状を説明するのも一苦労です・・・。

 

有料老人ホームでは、基本的には重傷者はいません。

 

でも、高齢者が大半の施設なので、急変などの予想外の事も起こります。

 

急変時に即座に対応出来る能力が必要です。

 

有料老人ホームの夜勤は看護師1人+介護士2人の体制の施設が多く、患者の管理は看護師1人に任されており、急変時は医療処置は全て看護師が行います。

 

未経験者でも可能ですが、やはり一般病棟での知識や介護の知識がないと、急変時に対応が難しいと思います。

 

最近は入所者の家族と施設がもめるケースも増えてきています。

 

そうならないためにも、看護師の力量が必要な職場だと思います。

 

有料老人ホームでの夜勤は、トラブルがなければ仮眠も休憩もしっかり取れますし、一般病棟に比べて楽です。

 

でも、急変などイレギュラーな出来とごとがあった時は、全て看護師1人が判断して、1人でスピーディに行動しなければなりません。

 

急変時の看護や対応について、シュミレーションしてから現場に入った方が安心ですよ(^_-)

 - 日勤1~2万円以上の夜勤バイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク