もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

一般病院の外科病棟で夜勤専従看護師をしていますp(^_^)q

      2016/08/19

pixta_9737155_S

若いうちは沢山稼いで、沢山遊びたい!

楽しむためなら、辛い仕事も頑張れる!

そう思って、私は給与アップのために一般病院の夜勤専従の仕事を始めましたp(^_^)q


以前は病棟ナースとして日勤、夜勤ありの仕事をしていました。

一般的に見れば、そこそこ給料は高い方だったと思いますが、さらに給与アップできる夜勤専従の仕事に魅力を感じたのです。

私が夜勤専従で働いている病棟は、外科病棟だから夜間はオペ後管理の患者さんなど急性期の患者さんの急変などの対応に追われるハードな病棟なんです。

以前働いていた内科病棟での夜勤に比べると、ナースコールは多いし、急変やステルベン対応も多いし、ナースが3人体制の夜勤は座る暇もありません(;´Д`A

仮眠の時間に急変やステルベンがあると、仮眠を取ることも出来ないこともあるんですよね。

夜勤専従だと、夜勤、明け、休みと勤務と勤務の間が空くため、患者さんの顔ぶれがめまぐるしく変わっていくので、状態把握も大変なんです。

夜勤専従ナースをしている友人は、夜勤入りの日も日中活動をしているようですが、私は夜勤入りの日だけは、しっかり寝溜めをして日中は絶対に予定を入れないようにしていますよ(´・Д・)」

だって、万が一眠くてボーッとしてミスでもおかしたら大変だし、16時間フルで働かなくてはなりませんから、体力を温存しておかなくちゃって感じなんですよσ^_^;

そんなハードな日々ですが、年収は以前より100万円近くアップしてるから、全然頑張れちゃいます!

明けの翌日は休みだし、2交代夜勤だから出勤が月に10日くらいしかないし、日勤と夜勤のある病棟ナースとして働いていた頃よりも自由な時間が増えた感じがしています。

だから、前よりも遊びや趣味に使える時間がたっぷり取れていて満足していますよ(*´艸`*)

 - 病院の夜勤

スポンサードリンク

スポンサードリンク