もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

個人病院の夜勤専従看護師は一般病院に比べて働きやすいですねp(^_^)q

      2016/08/19

pixta_11575448_S
私は個人病院で夜勤専従の仕事をしています。

看護師求人サイトに登録したら、個人病院の夜勤専従の求人があって、すぐに飛びついたんですよね(≧∇≦)

個人病院の夜勤専従の求人ってあまりないんですよね。


入院病床のある個人病院が少ないし、やっぱり人気があるからなかなかお目にかかれないんです。

私が働いている個人病院は、内科の個人病院で夜勤は1人夜勤なんです。

1人夜勤って大変そう!って思いますよね。

でも、わりとそうでもないんですよね(^_-)

個人病院の入院患者さんって、一般病院のように重症な患者さんはほとんどいないんですよ。

病院の規模が小さいから、医療的な設備も限られてくるから、重症度が高くなると一般病院や大学病院に転院になるからなんです。

私の働いている個人病院には、一般病院や大学病院で退院許可が出たけれども自宅に戻るのは厳しい高齢者の患者さんも多くいますね。

経口摂取が難しくて、高カロリー輸液をしている高齢者の患者さんも施設の受け入れ先がないと言って、うちの病院に長期入院しているケースもあります。

そんなわけで、あまり急変などもなく、医療行為も少ない患者さんがほとんどなわけです。

だから、1人夜勤でも数名の患者さんのオムツ交換や、輸液管理、早朝の採血などがほとんどで、あとは2時間おきに巡視に回る程度なんです。

何かあったときは、同じ敷地内に自宅があるドクターがすぐ駆けつけてくれるし安心ですね(*^o^*)

自分の病院の患者さんだから、夜間呼び出しても一般病院のドクターのように嫌な顔もされないのもいいですね。

一般病院の夜勤だと、夜勤ナースが2〜3名いて人間関係とか面倒だったりするじゃないですか。

1人夜勤だから、誰にも気を使わなくていいので気楽で働きやすいんですよね。

そんな気楽な夜勤専従ですが、唯一残念なのが給与が安いことですかねσ^_^;

うちの病院は夜勤専従の1日の給与は2万円くらいです。

一般病院に比べると給与は安いけど、月に9回で手当など合わせると20万以上ですから、まぁ贅沢を言わなきゃオッケーですよねp(^_^)q

 - 病院の夜勤

スポンサードリンク

スポンサードリンク