もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

夜間も利用可能な院内保育園。夜間預けられる子供の負担ってどうかな?(・・?

      2016/08/17

pixta_5275659_S
私は夜勤ありの病棟勤務をしながら育児の両立をするため、院内保育園を利用しています。

うちは、身近に両親や義両親が近くにいないため、夜勤ありの仕事は出来ないと思っていました。

でもクリニックでの勤務は給与も安いし、平日の日中は自由にならなし、有給休暇は使わせてもらえないし…。


不満が募り、もっと給与が良くて、日中の時間も有効に使えて、有給休暇も利用しやすくて、プライベートで子供と過ごす時間をもっと作れる職場に転職したいと思ったのです(^O^)

そんな好条件の職場なんて見つけることが出来るかしらと思いましたが、好条件の求人が多いと言われる看護師求人サイトに登録してみたんです。

看護師求人サイトでは、ママさんナースが働きやすい求人が沢山ありました。

日中の時間を有効に使える病棟ナースとして働けるように、24時間365日保育可能な院内保育園を併設している病院に転職しました。

夜間も保育可能な院内保育園ってとても便利ですよね。

民間の保育園でも夜間保育をしているところもありますが、料金が非常に高いですよね(+o+)

でも病院に併設の院内保育園だから料金も格安で利用しやすいんです。

ただ、夜間も保育園に預けられるこどもは負担になるかなって心配でした。

保育園に行くのって、子供も子供なりに気を使うし、疲れてしまいますよね。

今まで寝る時はママと一緒だったのに、傍にママがいないのも不安でしょう…(T_T)

でもそんな不安を吹き飛ばすかのように、子供は院内保育園に慣れてくれました。

夜間は子供が少ないから、保育師さんも手厚く保育してくれています。

仲良しの子供たちと寝る直前まで遊べるのも楽しみになったみたいですね。

それでも、やっぱり子供には申し訳ないなって気持ちもあって、翌日の夜勤明けはたっぷり子供と触れ合う時間を作っていますよ(*^_^*)

 - 院内保育園

スポンサードリンク

スポンサードリンク