もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

私、低血圧で朝起きるのが苦手なんです…(;´Д`A

      2016/08/19

pixta_13223214_S
私、子供の頃から低血圧で朝起きるのが苦手だったんですよね。

だから、病院に就職してからは、早番や日勤の日が辛くて…(;´Д`A

一人暮らしを始めてからは、起こしてくれる家族がいないから特に不安な毎日でした。


寝つきも悪い私は、朝方に深い眠りに入ることも多くて、早番や日勤の日は目覚まし時計を何個も並べて、スマホのアラームを5分おきにかけて…。

なんだか寝た気がしないままに仕事に行っても、朝はボーっとしてしまうし、頭痛がするし、仕事に集中出来ないような日がほとんどでした(T ^ T)

病院に就職して三年が経ったけど、そんな日々入るかわらず、仕事に行くのが嫌…って思う毎日でしたね。

唯一、夜勤の時は比較的体調も良くて、眠気もなく仕事が出来ていました。

私って、完全に夜型人間⁈

夜間働きやすいなら、夜勤専従の仕事の方が向いてるのかなって思って、夜勤専従の仕事に転職したんです。

夜勤専従の仕事に転職して半年が経ちますが、仕事に行くのが辛いと思うことがなくなりましたね(*^^*)

朝早く起きなきゃっていうプレッシャーから開放されて、とても気持ちが楽になったんです。

ただ、夜勤専従の仕事をしていると冷え性が酷くなっちゃって…。

やっぱり体は夜に寝て、日中起きている方がベストなんでしょうね。

冷え性が酷くなると、生理不順とか肌荒れとか出てくるし、太りやすくなっちゃいますよねぇ(´・Д・)」

夜勤中は、珈琲とかを飲むのをやめて、生姜湯とかハーブティーを飲むようにしていますよ。

これが結構体が温まっていい感じなんです。

夜勤明けは、岩盤浴に行くのも最近の日課なんです(≧∇≦)

おうちでお風呂に入っているよりも、芯から温まる感じで体調もいいですね♡

夜勤専従の仕事は給料もいいけど、看護師は体が資本だから、メンテナンスもしっかりしなきゃですね^_−☆

 - 夜勤専従看護師に向いている人

スポンサードリンク

スポンサードリンク