もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

認定看護師になるための学費を稼ぎた〜い( ^ω^ )

      2016/08/20

pixta_6470834_S
看護師として働いて10年が経ちました。

病棟でもすっかりベテランと呼ばれる域に入ってきたのですが、何か物足りなさを感じてきたんですよね(u_u)

もっとスキルアップがしたい…。


看護師としてもっと知識や技術を高めたいって思ったんです。

外科病棟で働きながら、末期の癌患者さんと関わる事が多かった私は、緩和ケアに関心がありました。

緩和ケア病棟のないうちの病院では、末期ガンの患者さんに対して特別な看護があるわけではありませんでした。

でも、患者さんが最期の時にもっと看護師として良い関わり方が出来れば、苦痛を軽減して、充実した時間を過ごしてもらえることができますよね。

緩和ケアの認定看護師の資格を取って、もっとより良い看護につなげていくことで、看護師としてのやりがいにつなげて行きたいって思ったんです(^_^)

しかし、認定看護師のいないうちの病院では、認定看護師の資格を取るための支援が全くありませんでした。

認定看護師になるためには、高い費用がかかるんですよね。

入試検定料に約5万円、入学金に5万円、授業料に70万円、実習費10万円、認定審査費5万円、認定費用5万円、これだけでも100万円くらいはかかるんですよね。

また、教育機関に通うための費用もかかりますよね。

交通費や宿泊費も結構かかるし、場合によっては引越ししなくてはならないこともあるそうですね(;´Д`A

参考書を買ったり、ノートパソコンを準備したりと、諸費用として100万円はみておいた方がいいと聞きました。

しかも、学校に通う期間は、休職扱いになることもありますから、その間の生活費も必要になりますよね。

そうなると、やはりある程度の貯金は必要になりますよね。

私は認定看護師の資格を取るために、夜勤専従の仕事に転職して貯金をすることにしたんです(´・Д・)」

今までより10万円くらい給与アップしたから、貯金もしっかりできていますよ♡

早くお金を貯めて認定看護師の資格を取りたいと思っていますよ(*^^*)

 - 夜勤専従看護師に向いている人

スポンサードリンク

スポンサードリンク