もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

夜勤って日勤に比べると業務量が少ないですよね♡日勤は嫌いです…(T ^ T)

      2016/08/19

pixta_7129357_S
私は介護施設で夜勤専従の仕事をしています。

前は、夜勤専従ではなく一般的な病棟ナースとして働いていたんです。

でも、私にはあの雰囲気に馴染めませんでしたね(;´Д`A


とにかく日勤の仕事がバタバタしていて苦手でした。

私が働いていた病棟は、外科病棟だったから余計ですよね。

外科病棟は急性期の患者さんが多いし、オペ前後の管理も大変です。

ナースステーションも常にモニターの音が鳴り響いているから、神経もピリピリしてきますよね。

業務量がとにかく多くて、毎日終わりが見えないんですよ(T ^ T)

業務をこなしながら、患者さんのナースコールに対応して、急変やステルベン対応をして…。

容量の悪い私には、そんな日々が辛くて辛くて…(u_u)

そんな病棟勤務の中でも、夜勤の日はまだ気が楽でした。

外科病棟の夜勤はそれほど楽ではなかったけど、日勤に比べたらまだマシです。

夜間は業務量が少ないし、日中に比べると静かな時間が多いですよね。

そうだ‼︎一層のこと夜勤専従に転職しちゃおう!

そう考えた私は看護師求人サイトを利用して転職したんです(*^^*)

どうせならもっと楽に働ける職場がいいなぁ〜と思って、介護施設の夜勤専従の仕事を選びました。

介護施設は病院みたいに病気の治療はないから、元気な人たちが多いですよね。

だから介護施設での看護師業務は、病院に比べると圧倒的に少ないんです。

ただ、高齢者の利用者さんの多くが認知症だったりで、不穏の対応や、コール対応が大変ですけどねσ^_^;

でも、わりと静かな日も結構あって、病院で働いていた頃にくらべたら、体力的にも精神的にも楽になりましたよ。

介護施設は、病院に比べると給料が安いイメージがあったけど、夜勤専従だと予想以上の収入で満足出来ています^_−☆

 - 夜勤専従看護師に向いている人

スポンサードリンク

スポンサードリンク