もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

夜勤中心の生活はお肌の調子も悪くなりますね(;´Д`Aお肌トラブルに悩まされる日々です。

      2016/08/18

pixta_11708475_S
夜勤専従の仕事に転職してから、日中の時間を大活用して充実した生活を送ることが出来て、大満足♡

…なのですが、最近悩みがあるのです。

それは、肌トラブルなんです。


夜勤専従として働くようになってから、着実に肌年齢が…(T ^ T)

夜勤の時って、スッピンで働くことに抵抗があるんですよね。

16時間夜勤だから、夕方から朝のまで化粧を落としていないし、病院内は乾燥してるから余計に肌ダメージが大きいんです。

夜の22時から2時はお肌にとってとても大切な時間なんですよね。

よくお肌のゴールデンタイムって聞きませんか?

22時から2時の間って、お肌に美容エキスが分泌されるんですよね。

ターンオーバーと言われるお肌の生まれ変わりは、寝ている間に行われ、さらにそのゴールデンタイムに睡眠を取ることが大切って言われているんですよね。

だから、その時間に睡眠をとれない夜勤は、お肌のトラブルを引き起こしやすいんですね。

夜勤専従の仕事をしていると、夜勤の日だけではなく、夜勤明けや夜勤前日も夜更かしになりやすいんですよね。

そんな生活を送っていると、ターンオーバーが遅れてニキビや、シミ、シワなどの症状が出てきてしまうんです(´・Д・)」

女性なら誰でも透明感のあるキレイなお肌を手に入れたいって思いますよね。

でも、今の私は
夜勤で寝ない日が度々あるから『睡眠不足』

夜勤で不規則な生活からくる『血行不良』

看護師の世界は人間関係が複雑で『ストレスが多い』

はぁ…。

ターンオーバーを邪魔する要素の多い生活なんですよね(T ^ T)

夜勤専従の仕事は給料もいいし、プライベートも充実できるけど、お肌対策をしっかりしていないと老けちゃいますね( ̄Д ̄)ノ

 - 夜勤専従看護師のデメリット

スポンサードリンク

スポンサードリンク