もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

夜勤中の急なプライベートでのトラブルは困りますね。夜勤中の早退は難しいのです(+o+)

      2016/08/18

pixta_1593673_S

夜勤中って外線が鳴るとドキッとしませんか?

独身の頃はたいして気にも留めなかった外線ですが、子供が生まれてからは外線の音が聞こえる度に、『私じゃないよね?』とヒヤヒヤしています(--〆)

子供を保育園に預けて仕事復帰していますが、子供ってしょっちゅう熱を上げたり体調を崩しますよね。


だから、仕事中に保育園から電話がかかってくることがよくあるんですよね。

日勤の時は、何とか早めに早退させてもらうことも出来ましたが、夜勤となるとそうはいかないのです。

夜勤は看護師の人数が少ないから、仕事中に早退することはできませんよね。

夜勤って個人病院などでは1人夜勤の職場もありますし、一般病院でも2人~3人体制ですよね。

だから夜勤中に急な早退は困るのです。

子供が具合が悪くなったりしないか、家族が急に倒れたりしないか…。

夜勤中の頭の片隅にはいつもそんな事がよぎっているのです。

先日、子供が夜勤中に急に嘔吐をしてぐったりしていると旦那から電話がきました。

まだ2歳の子供だから、どこがどう具合が悪いとはっきり言えないし、旦那も慌てている様子でとても不安になりました(T_T)

今すぐ帰りたい、今すぐ子供のそばに行きい。

でもまだ夜中の4時です。

夜勤が終わるまであと5時間あります。

こんな時間に他のスタッフに夜勤を変わってもらうことなんて出来ませんよね。

いくらなんでも迷惑過ぎるだろうし、こんな時間に勤務を変わってもらったら翌日の勤務にも支障が出てしまいますよね。

もし子供に万が一の事があったらどうしよう。

子供だってママがいなく心細い思いをしているかもしれない。

いても立ってもいられない気持ちでした。

その日は何とか旦那が病院に連れていってくれて、大事には至らずホッとしましたが、夜勤が多い生活はそんな事態も多く、辛いなって思うこともあるのです(p_-)

仕事をしていると、どんな働き方であれ親として十分に子育てができていないのでは?子供に辛い思いさせているのでは?と悩みはつきませんね(T_T)/~~~

 - 夜勤専従看護師のデメリット

スポンサードリンク

スポンサードリンク