もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

夜勤の多い生活をしていると食事の時間が不規則で吹き出物が出来やすいんです(>_

      2016/08/18

pixta_10485782_S
夜勤専従の仕事を始めて6カ月が経ちました。

夜勤専従常勤で働き始めて、収入も安定したし、賞与もしっかりもらえて年収も楽しみなところです。

仕事にも慣れてきたのですが、最近大人ニキビが増えてしまって困っています(T_T)


これてってやっぱり、不規則な生活が原因なんですね。

夜勤専従の仕事は夕方17時から翌朝9時までの仕事です。

16時間の勤務は長いなぁって思っていましたが、意外と16時間が過ぎるのは早いものです。

それに介護施設で働いているので、夜間は病院のようにバタバタしていません。

医療行為の少ない介護施設での看護師の仕事は、利用者さんの体調管理や、服薬介助、急変の対応などですが、待機時間も結構長いんです。

待機時間が長いとなぜかお腹が空いてしまうんですよね(-“-)

一般病院で夜勤をしていた時は、座る暇もなくて休憩も取ることができませんでした。

だから、夜勤中にお菓子をつまむ時間もなかったんです。

でも今はお菓子をつまむ余裕があるなんて嬉しい事ではあるんですけどね…。

それが仇になって、この大人ニキビの原因になってしまったようなんです。

大人ニキビの原因の一つに、偏った食生活による『栄養バランスの乱れ』があるんですよ。

夜勤の時はついついカップラーメンや、コンビニ弁当で済ませてしまうことも多いんですよね。
夜勤の時にお弁当を作ればいいのですが、ぎりぎりまで寝ていたいのと、面倒なのが重なってついつい簡単に買ってしまいがちでした(>_<) そんな大人ニキビには、ビタミンやミネラルを沢山取り入れる事が大切なようですよ。 そこで私は、夜勤の時に食べる物に気をつける事にしています。 最近はカップラーメンやコンビニ弁当、スナック菓子はやめて、夜勤の弁当は野菜を中心にしたお弁当を作っています。 小腹がすいた時には野菜スープや野菜スティック、ナッツやドライフルーツなどを中心に食べるようにしていますよ。 不規則な時間に仕事をしていると、体調やお肌に悪影響が起こりやすいから日頃から気をつけなければなりませんね!(^^)!

 - 夜勤専従看護師のデメリット

スポンサードリンク

スポンサードリンク