もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

一般病院の夜勤専従の給料の相場は?どんな仕事をするの?(´・Д・)」

      2016/08/19

pixta_2321254_S
私は一般病院で夜勤専従の仕事をしています。

病気の姉の世話と、姉の4才になる子供の面倒をみるため、夜勤専従の仕事に転職したんです。

夜勤専従だと、日勤や夜勤のある仕事に比べて、日中仕事がないから自由がききますよね。


収入もいいから、姉や姪を養うためにも都合が良かったんですよね(^。^)

うちの病院は、2交代夜勤だから仕事は17時から翌日の朝9時までの仕事なんです。

脳外科と整形外科の混合病棟だからオペ後の患者さんも多いから、仕事は結構ハードですね(;´Д`A

オペ後の患者さんの管理は一時間おきのバイタル測定もあるし、オペ後疼痛や発熱も多いし、オペ後急変などもあるから、頻回に訪室しなくてはならないんです。

朝一でオペ前の採血もあるし、血管の分かりづらい患者さんの時など時間に追われて冷や汗ものですよ(;一_一)

最近は高齢者の患者さんも多くて、認知症の対応が大変なんですよ。

ベットから転落したり、不穏行動があったり、リスクが高くて本当に気が抜けませんね。

高齢者の患者さんが多いと、オムツ交換やトイレ介助、食事の介助などといった日常的なケアも多いんです。

そんな業務の多い職場だから、看護師3名での夜勤は仮眠を取れない日もあるんですよね。

基本的に夜間の業務は少ないけど、イレギュラーな事態のも多い職場って大変ですね。

でも、夜勤一回の給料は3万5千円だし、夜勤専従常勤だから賞与もあるし、福利厚生もしっかりしているから、しばらくはこの病院で働こうと思っていますよ(^_-)

24時間保育可能な院内保育園完備だから、姪は院内保育園に預けて仕事をしています。

院内保育園だと、残業にも対応してもらえるし助かっています(*^o^*)

 - 夜勤専従看護師のメリット

スポンサードリンク

スポンサードリンク