もう失敗しない!夜勤専従看護師求人

1回3.5万円・年収550万円以上!夜勤専従を探すなら、一番効率が良いのは看護師転職サイトです。

昼間に普段出来ない家事や育児が出来る夜勤専従看護師の仕事(*^_^*)

      2016/08/20

pixta_2346942_S
仕事と育児、家事の両立って本当に大変ですよね(-“-)

看護師の仕事って、夜勤ありの仕事であっても、日勤だけの仕事であっても、精神的にも肉体的にもハードです。

時間に追われるし、家事や育児も満足のいくほど出来ていない…と悩むママさんナースも多いですよね。


私も以前はそんな一人でした…。

結婚後日勤だけのクリニック勤務にしたものの、日曜日以外は、朝から仕事だし、水曜、土曜の半日勤務も残業で昼ちょうどでは帰ることができません。

日曜日の休みは子供たちも休みだから、出かけたり、平日買い物に行けない分まとめて買い物で大忙しですよ(+o+)

掃除もバタバタとおわらせ、1週間に1回の休みはあっという間に終わってしまうんです。

たまには平日の休みも欲しいなって思ったけど、クリニックみたいに規模の小さな職場は、有給休暇などめったに取らせてもらえません。

欠員が1名でても職場内は大変になってしまいますからね。

そんな融通の利かない上に仕事もハードな職場なのに給料は安いし…。

なんにもいいところがないじゃん!!!!

私は、もっと自由な時間が欲しい、もっと時間にも金銭的にもゆとりのある生活がしたいと思って夜勤専従の仕事に転職したのです。

今は、介護施設の夜勤専従の仕事をしています。

クリニック勤務が長くなってしまった私は、一般病院で働く自信がなっかたので、医療行為の少ない介護施設を選んだのです。

2交代夜勤で、1回の夜勤は16時間です。

16時間も働き続けるのって大変そうって思ったけど、介護施設の夜勤は待機時間が多くて、仮眠や休憩もしっかり取れてるから夜勤ブランクのあった私も無理なく働けていますよ!(^^)!

そして平日の日中に家事や育児を出来ることが幸せですね~。

今までのように時間に追われてイライラすることがなくなり、子供たちもパパも嬉しそうですよ(*^_^*)

 - 夜勤専従看護師のメリット

スポンサードリンク

スポンサードリンク